企業様のお困りごとに対して、アドバイスやコンサルティングのみにとどまらず、企画・立案・実行まで伴走いたします!

ロゴ

アイデアコーディネート

『不確実な未来を生き抜く力を授ける』
顧客さまを題材とした独自の研修プログラムで、
アイデアを形にする力の養成をお手伝いします。

■ 導入実績

A社

(会社名非公開 大阪府下1兆円企業)
・将来の自社のあるべき姿についてのアイデア出し
・自社の中期経営企画から自社分析の実施

B社

(会社名非公開 大阪府下1000億円企業)
・自社の事業がなぜ成功したのか
・2040年の社会がどうなっているのか?
・2040年の自社コア事業はどれか

C社

(会社名非公開 大阪府下1000億円企業)
・アイデアを出すには特別な能力は必要ではない

顧客に選ばれた理由

一般的な研修サービスではカバーできない領域である「アイデア」。このアイデアをどう形にするのかを、自社の経歴や中期経営計画を題材に作成したオリジナルの人材開発プログラムを提供しています。自社を題材にした内容に取り組むことで、よくある研修サービスの不満の一つである”通常業務にどう結び付けるかいいかわからない”を根本的に解消できます。 アイデアとは、知恵を活用して新たなものを生み出すことだと考えます。知恵は、情報と情報をつなげることで知恵になります。
情報をたくさん持っていることは、アイデアを生み出す上での強みですが、思考のプロセスが欠けていると、アイデアは形になりません。イノベーティブな人材の輩出や育成にお困りの経営者様や企業担当者様からのお問い合わせをお待ちしています。

受注の背景

部長クラスからの要望として、先が見通せない時代だからこそ、時代の中心となる若手や次期幹部候補(30代前後)から斬新な提案を期待していた。一方アイデアが纏まらなかったり、要点がまとまっていなかったりで、アイデアは中々生まれず。社内におけるイノベーション人材の育成に課題を感じていた。しかし、全社共通の研修では、アイデアを生み出すスキルの養成まではカバーできない。そこで、アイデアをもとにストーリーまで作成する研修を提案。今までにない研修だと言うことで受注に至った。

提供したサービスの中身

みなさん!アイデアを出せるのは感性やセンスのある方だと思っていませんか?実は綿密な思考プロセスを持って取り組むことでアイデアを量産することは可能です。
VUCAと呼ばれる時代の中で[確実なもの]でなく[不確実な未来]をどれだけ想像できるか?が求められるようになって来ました!今回はメタ思考(物事を俯瞰に見る)をベースにアイデアを誰でも簡単に生み出せるマジックのネタをご体験していただきたいと思います。

ある組織をチームに分け、事前課題に取り組んでいただき、当日のプログラムに取り組んでいただいた事例

※こちらの内容で所要時間は半日程度です。

<情報の整理・解説>

<グループワーク>

・アイデアの整理

・ストーリーの抽出

・プレゼンの作成

<プレゼンテーション>

<採点>

料金

初期費用

300,000円〜/研修1回実施

※詳しくはお問い合わせください